自分だけの名前入り万年筆

名入れ万年筆

高級感溢れる名入れ万年筆ならこちらから注文できますよ。プレゼントなどにも便利ですので検討してみてはいかがでしょうか。

万年筆を使用していくに連れてインクは減っていってしまうので、名入れ万年筆を手に入れたら、定期的にインク補充を行っておくことが必要になります。万年筆のコンバーターのつまみを回し、中にあるピストンを下に下げていきます。このような状態でインクのボトルに浸して、つまみを回しながらインクを吸い上げていくという方法となっています。この時に注意すべきなのが、ペン先をしっかりインクに沈めるという点です。十分ではないとインクをキレイに吸い上げていくことが出来ません。ボトルの中の状態を確認しながらインク補充の作業を進めていくようにしましょう。また、ペン先にはボトルに浸した時のインクが付着しているので、ティッシュなどで拭き取りましょう。キレイにインクを除いていないと、筆記時に滲みが発生してしまう事があります。

このように、万年筆ではインク補充を欠かすことが出来ません。このような作業を面倒と感じてしまうのではなく、醍醐味として楽しむ気持ちを持つことによって万年筆を使いこなして行くことが出来ます。こちらで紹介した万年筆のインク補充方法は回転式となっていますが、その他にも板バネ式やプッシュ式の万年筆もあり、また違った方法でインク補充を行っていきます。また、インク補充時にペン先やボトルからインクが滴り落ちたり、ハネたりすることがあるので、作業を行う場合は下にティッシュや不用な布などを敷いておくようにしましょう。